2011年07月07日

いよいよ終わりの時が

富士フイルム、APSフィルムの販売終了
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1107/06/news076.html
*ITmedia ニュース

手持ちの一眼は、APS一眼(Vectis S-1)
コンパクトで、フィルム交換が容易で、インデックスプリント対応。
その当時は、まさに、アドバンスドフォトシステムだと思っていた。
が、デジカメの普及はすさまじく・・・
APS そのフレーズに惹かれて買ったのが運のつき。
使えるうちは、使ってやろうと思って、数年・・・使ってない。
そこに、悲しいお知らせ。
残るのは、使い切りカメラだけになるのだろうか?
はたまた、使い切りカメラもなくなってしまうのだろうか?

ではでは。
posted by かたつむり at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。