2012年11月17日

映画「任侠ヘルパー」

友人の鋭い突っ込みをかわして、シネコンへ。
(エヴァは、マジでBlu-ray化待ち。)

公開初日なのに、席はガラガラ。
時間が初回(10:00〜)と言う事もあるのかな?
それとも、余り人気無いって事?(汗
テレビドラマを観ていた自分としては、
もう少し観客がいると思ったのに…

ネタバレになるのかな?
映画では、子役の加藤清史郎君は、出演していません。
公式サイトでキャストが発表されているから、いいですよね?
テレビドラマとの関係も残しつつ、
ひとつの映画作品として、しっかり作り込んであります。
テレビドラマを観ていた方なら、わかる事も多いと思うのですが、
観ていない方だと、ちょっとついていけない事もありそう。
でも、そこまで複雑ではないので、安心してご覧下さい。
しかし、設定が結構リアルだと思うんですよね。
諸事情あって、こうなってしまった…ってな具合に。
やっぱり、介護や老後といったテーマは、
複雑かつ重いテーマだと思うんです。
そこに、「弱きを助け強きを挫く」が、絡んできます。
【任侠】です。
任侠ヘルパーの任侠ヘルパーたる所以がわかります。

貴方様も、どうぞご覧下さい。

ではでは。
posted by かたつむり at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。