2013年01月13日

MOVE(ムーブ) (プチ)インプレッション

「これは事件です」とのCMから始まった、新型ムーブ。
試乗可能になったと言う事で、行ってきました。
あいにく、担当の方に会う事は出来ませんでしたが…

試乗が人気のようで、着いた時は、2人待ちでした。
その間に、展示車を見たり、試乗コースを確認したり。
(お店を起点に、ぐるっと四角を描く様なコース取り。)
ホットコーヒーを飲みながら、待っていました。

やっと順番が回ってきたので、いざ、試乗スタート!!

先日、N-ONEに乗った時もそうだったのですが、
やはり乗り出しが、重く感じます。
自車(メモリアルエディション)との比較になりますが、
視界が狭く感じられました。
(ガラスの角度とメーターの配置の違い?)
今回は、箱形をイメージして、デザインされているとの事でした。
視界は、慣れの問題かもしれません。
展示車を見ていた時から気がついたのは、
ドアの開閉音が静かになった事です。
女性の「髪切った?」レベルかもしれませんが、
この気配りは嬉しいですね。
また、メーター類の配置が代わり、上部がフラットに。
そして、ポケットが追加になり、小物の収納力アップ。
こういう細かな所まで気を配って作り込んである点が、
人気につながっているのかもしれませんね。
次は走りの方に、目を向けてみましょう。
エンジンは、エコアイドル搭載と言う事で、燃費が向上。
試乗平均時22.5kmでした。
(同席されたスタッフの話によると、「25km位は出る」との事)
免税は、2WDだけなく、4WDも該当するとの事。スゴイです。
加速性能もアップ、エンジン音がうなりをあげる事もなく、スムーズに。
試乗コースでは、時速50km制限だったので、
ほんの少しだけですが…
高速走行で、真価を発揮するのではないかと思います。
また、エンジン音や、走行時のロードノイズも低減されているようです。
タイヤは、155/65R14 75S。
自車の標準は、13インチでしたから、インチアップしてますね。
(自車も13→14に、インチアップしています(夏・冬共))
15〜20分位だったと思うのですが、
どれ位の距離を走ったか覚えておけば良かった…
試乗を終え、停車させて(エコアイドルで、エンジンストップ)、
ギアをD→Pにした所、エンジンが再始動。
「ん?あれ?」止まっていたのに…
スタッフさんが何か言われたのですが、
良く聞こえてなくて、わかりませんでした。
何かちょっと、違和感を感じました。

残念ながら、SA(スマートアシスト)を、体験する事は出来ませんでした。
安全性を確保できる場所を検討中との事でした。
確かに、あくまで補助機能ですからね。安全第一です。
でも、出来るようになったら、体験してみたいですね。

ではでは。
posted by かたつむり at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。