2007年01月13日

もうレゲー扱いか

対戦格闘というジャンルを確立したビッグタイトル
ストリートファイターII
もう、15年以上前になるのですね。
時の流れというのは、早いものですね。
そりゃ、レゲーといわれても、おかしくはないか。

長い長い「ストリートファイターII」の話
※ITmedia +D Gemes

この、ストリートファイターII(以降、ストIIと表記)をやったのは、
社会人になってまもなくだったので、湯水のごとくお金を使った。
週末は友人と一緒にゲーセン通い、あぁ〜若かったあの頃(遠い目)

対戦格闘の人気が高まった、
ストII’(ダッシュ)の頃が、一番熱かったなぁ。
ストZERO2の対戦末期まで、本当、よく通ってました。

いわゆる常連達が集まり、最初は無言で対戦していたものだが、
その内、一人、また一人と打ち解け、仲間が増え、
仲間内でよく対戦をしていたものだ。
時には、よそから遠征してきたと思われる、
猛者達との対戦で、一喜一憂したりしたものだ。いやぁ〜懐かしい…
ただ、仲間といっても、そのゲーセンに行けば会える、
という知り合いという程度の関係、だったかな。
当時の仲間が、今どうしているか?まではわからない。
また、通っていたゲーセンも、何年か前に無くなってしまった。

あの頃の仲間達は、今、何をしているのだろう?

今でも、たまにゲーセンに行くのだが、
スーパーストIIXがあったりすると、必ずプレイしてしまう。
といっても、1コインクリアは出来なくなっているし、
対戦台だったとしても、乱入してくることはほとんどない、
まれにあったとしても、勝てるほどのレベルは、持ち合わせていない。

秋葉原のあのゲーセンでは、今でも現役なのだろうか?
posted by かたつむり at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。