2015年05月24日

シネマ食堂街ラストイベント

富山に来て、9年目。
時が経つのは早いものです…

富山と言えば、駅前にあるシネマ食堂街。
古くからある飲屋街、閉館した映画館。
そう昔は、劇場が営業していたのです。
その閉館した映画館を、1日だけ限定復活させ、
ラストイベントです。
2度とない貴重なイベント、参加しない訳にはいきません。

始まりは、昔の貴重なニュース映像でした。
1957年を振り返るもので、
岸元首相などが、映っていました。
そして、KNBの番宣映像。
シネマ食堂街と、富劇食堂街の特集番組との事。

H27.5.25追記
それから、劇場に現存するフィルムなどを、
残っていた映写機を実際に動かして、
貴重なフィルムを映し出しました。
さすがに客席から映写機は見えませんでしたが、
自分を含め、数名のお客さんが後ろを振り返りました。
スクリーンに映し出されたのは、
記憶が確かならば、
吉永小百合さんと坂東玉三郎さんの名前が見えたような…
タイトルは、確認できず。
その後、成人映画を流していたからでしょうか、
学園が舞台の作品が、ちょっとずつ流れていたりしました。

H27.5.25部分修正
そして、今回のイベントのメインでしょうか。
大阪の映像制作会社 BEECREW(ビークルー)が制作した、
シネマ食堂街の映像が流れました。
短編映像を、以下からご覧いただけます。

郷愁〜Feel nostalgic〜 Trailer@
https://youtu.be/UoznLW6wuLc

郷愁〜Feel nostalgic〜 TrailerA
https://youtu.be/SrqyGGVcmoI

これのロングバージョンを、駅前シネマで観た訳です。
自分のような若輩者(かつ旅の人)が観ても、
感慨深い映像でした。
観に来た甲斐があったと言うものです。

劇場内に明かりが戻ると、リラックスタイム。
そこには、これまた貴重な映像が流れました。
エントリーナンバー24
KNBの映像です。
今回のイベントでは、KNBの協力による所が大きかったようです。

シンガーソングライター 伊藤敏博さんの登場です。
元車掌さん歌手として、有名な方です。
(フジテレビのアナウンサーは、字が違います。)
なんでも、シネマ食堂街に大変お世話になっているそうです。
本イベントの企画者である、茶文のマスター 中村さんとは、
35年来の付き合いだそうで、
このシネマ食堂街で、歌う事が夢だったともおっしゃっていました。
ミニライブは、今までに241曲レコーディングした曲の中から、
10曲?ほど、歌っていただきました。
全ての曲名を覚える事が出来ず、
セットリストまで公開は出来ませんが、
代表曲を歌われたものと思います。
自分がハッキリとわかったのは、サヨナラ模様だけでした。
MCでは、曲のエピソードやシネマ食堂街の思い出などでした。
続きは、6/20(土)のライブで、是非。と言う事でした。

さすがは、シネマ食堂街。ディープなイベントでした。
企画したマスター、映像制作をしたBEECREW(ビークルー)、
そして、数多くの関係者の皆さんに、深く感謝です。
大切な記録を、記憶に残す事が出来ました。
どうもありがとうございました。


風遊 敏博倶楽部
http://w3222.nsk.ne.jp/~i-toshi/

株式会社BEECREW(ビークルー)
http://www.bee-crew.co.jp/

KNB WEB
http://www.knb.ne.jp/
posted by かたつむり at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419524765
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。