2005年06月19日

お買い物 その1 携帯プレイヤー

投稿が、だいぶ遅くなってしまいました。
まずは、携帯プレイヤーから、書いてみます。

そもそも、なぜ携帯プレイヤーを買おうと思ったのかと言うと、
自家用車のカーステレオは、
ヘッドユニット SONY CDX-C6000
MDチェンジャー SONY MDX-60
という構成なのですが、あいにくMDチェンジャーが壊れていて、
CDも聴けるのですが、CDに傷をつけたくないので、
通勤時やお出かけの時は、FMラジオを聴きながらの運転になるわけです。
そんなある日、ホームセンターに買い物へ出かけた時、
車載用MP3ミュージックドライブ MMD-500 を見つけて、
「ほほぉ〜これはいいかも?」と思ったのがキッカケです。
 ※2005.7.18 商品名及びリンク訂正
 最初に書いた、シガー ソング ライター? FMP3は似ていたので勘違いしていました。

それから、FMトランスミッター内臓のプレイヤーはないかな?と思い、
検索してみつけたのが、MP Air 3000 128MB シルバーでした。
早速、ネット通販を利用して購入。¥12,264(送料・税込)でした。
MP Air 3000 128MB シルバー

決め手となったのは、SDカードが使えるからでした。
自宅にあるデジカメのメディアは、SDカード。携帯電話のメディアは、miniSDカード。
今までのメディアがうまく使い回せるかな?と思ったわけです。

購入して早速使ってみての第一印象は、とりあえず使えるというレベル。
ただ、シガーソケットから電源をとるのですが、
プレイヤーを接続するUSBケーブルが邪魔。アンテナ兼用のイヤホンも邪魔。
と、シガー ソング ライター? FMP3か
以前検索した時に見つけた、車専用MP3プレイヤー KMP-338が、
よかったかなぁ〜、と反省。
何かうまいものはないかと、これまた検索。
そして、タテでもヨコでもをみつけ、
またネット通販を利用して購入。¥1,280(送料・税込)でした。

今度こそ!というわけで、スッキリした感じになりました。
車内にて ※駐車場にて撮影。運転中の撮影では、ありません。

とりあえず、これで運転時に、邪魔になることはなくなりました。
アンテナ兼イヤホンは、ハンドルの付け根の部分に引っ掛けてあります。
気になる音質はというと、
・信号待ちの際や場所によってまちまちだが、若干ノイズを拾う。
 〜FMの周波数帯を変えても、あまり変化なし。
・ボリュームとFM出力が連動しているためかな?出力が弱い。
 〜ボリュームを上げると音が割れてしまう。
【補足】
 普通にイヤホンで聞く時は、ボリューム10前後。
 FMトランスミッター時は、ボリューム15前後で、カーステレオ側のボリュームで調整。
・FMアンテナが、リヤウインドー内側にあるが、通常のFM放送よりは若干落ちる。
 〜普通にbayFM(78.0MHz:関東エリア(?))とか聴いてるほうがまし。

と言った感じなのです。そして、追い討ちをかけるように・・・

自分の携帯電話のキャリアは、auなのですが、
今度でるんですよ、FMトランスミッター搭載の新機種。トホホ・・・
買った後なのでもう後には引けないのですが、
安物買いの銭失いな感覚が強いわけで・・・
今使っている機種も1年以上経つし、あぁもう少し、辛抱していれば・・・

ではでは。

posted by かたつむり at 23:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うさつむりが、うまいものはないノイズをお出かけすればよかった?


Posted by BlogPetの「うさつむり」 at 2005年06月24日 10:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。